メニュー

当院は下記のような痛み・治療に対応しています

痛みの部位・疾患
治療法
心療内科・痛みの心理療法

不眠、不安障害、うつなどに対するプライマリーケアをしております。
お気軽にご相談してください。

痛みと、精神・心理状態は非常に関係し合っています。
痛みが半年も続くと8~9割の方がうつ病を併発するとされています。またうつ病の初発症状として痛みが出現することも多くあります。
当院では、痛みに対する心理的アプローチを実施しております。

詳細はこちら

在宅医療・オンライン診療

現在、火曜日、水曜日、木曜日の午前中に往診をしております。
痛みに対する在宅診療をしていますが、内科的な診療も併せて行っています。
圧迫骨折、腰下肢痛などで歩行困難、通院困難な方が対象となることが多いのですが、どんな痛みでも通院困難の状況であれば対象となります。
とくに脊椎圧迫骨折などでは、痛みで寝返りのうてない方など注射などの治療で痛みを減らすことで、活動ができるようになることが期待できます。脊椎圧迫骨折は1~2か月でほとんどの方は骨が固まり痛みも無くなりますが、その期間に過度な安静を続けてしまうと、痛みがなくなりいざ立って歩こうと思っても、筋力低下にて以後歩けなくなってしまうことも考えられます。早期から筋力維持を実施することが重要であり、痛み治療にて痛みを軽減してリハビリを進めましょう。

オンライン診療を行っています。

痛み相談が中心となりますが、その他も可能な範囲でご相談に乗ります。
オンライン診療では治療は処方が中心となります。注射等は、必要と状況に応じて、往診に移行することも可能です。(往診は基本的に定期的な訪問診療のみとなります)

がん免疫療法

当院ではがんに対する免疫療法を行っています。
セルメディスン社の自家がんワクチンは、手術の際に切除したがん組織を基に、免疫を特異的に活性化させる治療法で、がんの再発予防などに効果的と考えています。

心因性疼痛に対して、神経ブロック、心理療法、ケタミン点滴など。

エコーガイド下に該当筋肉へ注入。頭痛、顎関節症などにも適応。

傷の治療促進を目的とした再生医療。アキレス腱炎、膝蓋靭帯炎などにも適応。

首肩こり、肩関節周囲、四肢筋などの筋膜へエコーガイド下に注入。

圧迫骨折、脊柱管狭窄症など通院困難な方への定期訪問診療。

当院について

当ペインクリニックでは、症状や身体所見などから痛みの原因を追究し薬物療法だけでなく、神経ブロックを始めとする各種の治療法を用いて痛みを軽減・消失させ生活の質を向上させます。
また、慢性痛、神経の障害やがんによる治療困難な痛みでは、医師、看護師、臨床心理士など痛み診療に関わる多くのスタッフと連携して最適な治療へと導いていきます。

お知らせ

ホームページをリニューアルいたしました [2020.05.31更新]

ホームページをリニューアルいたしました。

当院へのアクセス

名古屋市営地下鉄 東山線 覚王山駅4番出口から南へ徒歩3分

クリックしてGoogleMapを表示

当院で行っている治療

一般的な内科系疾患

風邪、扁桃腺炎、発熱、疲れ・疲労、だるい、体重減少、立ちくらみ、食欲不振・減退、花粉症、蕁麻疹など

精神科・心療内科

うつ病、躁うつ病、統合失調症、不安障害、パニック障害、強迫性障害、身体化障害、適応障害、物忘れや認知症による困りごと、睡眠障害(不眠症など)、知的障害、心理・発達の障害(自閉症、学習障害など)、注意欠如・多動性障害(ADHD)、不登校、会社や出産前後のメンタルヘルスに関するご相談、からだの病気によって起こる精神面での不調、脳梗塞や脳出血の後におこるメンタル面での困りごと、癌に伴うメンタル面での不調、緩和ケアにおける精神的な症状 など

詳細は「当院の特徴」のページをご覧ください。

診療時間

診療時間
10:00〜12:00往診往診往診休み
15:30~19:00

休診日:土曜日 日曜日 祝日

関連リンク

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME